欠かせない栄養素のビタミンB群!その種類や効果とは?

様々な栄養素がありますが、私たちが元気に身体を動かし生きていくためのエネルギ―を作るのに欠かせないのがビタミンB群です。
ビタミンB群とは、ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンB6、ビタミンB12、ナイアシン、パンテトン酸、葉酸、ビオチン、の8種類のビタミンの事をいいます。

 

実は食品などから摂取したビタミンB群はそのままではすぐに働くことは出来ません。
体内で働ける活性型に変換されて初めて働くことが出来るのです。

 

その、活性型になるためには、ビタミンB群それぞれがお互いに関係してきます。
ナイアシンやビタミンB12には葉酸が、ビタミンB2にはビタミンB6が必要で、同時に核酸が必要になるものもあります。

 

どれか一つでは効果を発揮しにくく、お互い助け合って働くことから一緒に摂るのが望ましいため、ビタミンB群とまとめて呼ばれる栄養素なのです。

 

生命の源となるエネルギーを作るのに必須なビタミンB群は代謝ビタミンともいわれ、また肌荒れや疲労回復にも効果があることから「若返りのビタミン」とも呼ばれています。

 

ビタミンB群が体内に充足していると、美肌になり若々しくなる、免疫力が向上して風邪などをひきにくくなる、イライラ感が無くなり集中力が高まる、肩がこらなくなる、といった嬉しい効果がいっぱいなのです。

 

ビタミンB群で若返る!どんどん新しい細胞を作るその作用を検証

ビタミンB群は、新陳代謝を促進して古い細胞を廃棄し、どんどん新しい細胞を作ります。
そのため、見た目も若くなり、内蔵や体内の機能の健康を維持できるのです。

 

それはビタミンB群が成長ホルモンの働きを補う作用があるからです。成長ホルモンと言うと、幼少期にのみ分泌されるホルモンだと思いがちですが、成人してからも細胞を修復し若さを保つために分泌されています。

 

しかし、20歳頃を境にその分泌力は減っていき、30歳頃には10%以上も少なくなっています。
年齢が気になりだす頃からビタミンB群は積極的に摂っておいた方が良いと言えますね。

 

ビタミンB群、それぞれに優れた効果がありますが、特に若返るという点ではビオチンが注目されています。
ビオチンは皮膚や粘膜の健康維持を助ける効果があり美肌効果が優れています。

 

また、白髪や薄毛予防にも効果があるため老化防止の若返り成分として大変期待されているのです。
ビタミンB群には過酸化脂質の抗酸化作用もあり、脂質の酸化を防いでくれるため老化予防、病気の予防に効果があるのです。

 

細胞の生まれ変わりを促進し、エネルギーを生み出すために必要不可欠なビタミンB群は、摂るほどに若返ると言えるでしょう。

 

まとめ〜摂るべきはやはりビタミンB群!毎日しっかり摂ることで若々しくアンチエイジング

ビタミンB群はどのような食品から摂ればいいのでしょうか?

 

ビタミンBと言えば豚肉が有名ですが、他にも牛や鶏レバー、未精製の穀物、カツオ、マグロ、アサリなどの魚介類、野菜など色々な食品に含まれています。

 

しかし、ビタミンB群全てをバランスよく摂るならサプリメントがおすすめです。
しかし、ビタミンB群の成分を単体でサプリで撮っている場合は過剰摂取になる可能性が高いので注意しましょう。

 

毎日の食事でビタミンB群が足りているのかどうか?
もし、疲れやすく寝ても翌日に疲れが残る、日中眠くなり集中力がない、口内炎や口角炎ができる、風邪をひきやすい、などの症状がある場合はビタミンB群不足かもしれません。

 

様々な健康に良い成分はありますが、まずはやはり摂るべきはビタミンB群ではないでしょうか?
毎日の元気作りを支えてくれるビタミンB群は欠かせないものですね。

 

忙しい現代人はなかなかバランスの良い食事を摂ることは難しいですね。
ついつい偏った食生活になって気づかぬうちに体調を崩してしまいがちです。

 

年齢とと共に病気にかかるリスクも増えていきます。
毎日ビタミンB群をしっかり摂って体の中はもちろん、外側も若々しくアンチエイジングを目指していきましょう!