今さら聞けない!酵素ダイエットの「酵素」ってなに?

少し前に、話題になった酵素ダイエット。
試してみようと思った方も多いかもしれません。
しかし、いざしてみようと思っても、酵素ってなに?どんな作用があるんだろう?と疑問に思ったこともあるかもしれません。
世間で話題になっている酵素ダイエットですが、本当はどんなものか、いまさら聞けないと思う人も今回ご紹介する酵素の働きや私たちの身体への影響を知って、トライしてみるといいでしょう。

酵素とは?|消化酵素と代謝酵素と食物酵素

i-272

酵素は食べ物を消化したり脂肪を燃やす際に必要とされ、体内における全ての働きには酵素が関係しています。

そして代謝活動の消化、吸収、運搬、代謝、排泄の5つの流れがスムーズに進むために仲介役を行うのが「体内酵素」と呼ばれるもので、この「体内酵素」が存在しなければ私たちは生きていけません。

体内には4000種類、5000種類とも言われる酵素はそれぞれ違う役割を持っていて、それぞれ同じ働きをしません。

「体内酵素」の量は0歳から10歳がピークで、その後は年齢を重ねるとともに減っていき、40代くらいからは急激に減り始めて90 歳になるとピーク時の10パーセント以下にまで減ってしまいます

体内で作られる酵素には「消化酵素」と「代謝酵素」があります。

「消化酵素」は、食べ物を体内で消化して必要な栄養素を取り込むために必要な酵素で、唾液や胃液、胆汁や膵液、小腸液などといった消化液に含まれています。

食べた物は消化器官を通り、その期間を消化液が存在する消化酵素によって分解されて、栄養素となり体内に吸収されます。

この消化酵素には

・唾液などに存在する「アミラーゼ」
・胃液などに存在する「プロテアーゼ」
・膵液や肝臓、腸壁などに存在する「リパーゼ」

があります。

「代謝酵素」は、代謝をつかさどる酵素です。
消化酵素によって分解、吸収された栄養素を、身体全体の細胞に送ってエネルギーを生み出します。

消化酵素が担う部分以外の生命活動全てに代謝酵素が関与しています。
それは

・新陳代謝により健康を維持する作用
・臓器を正常に働かせる作用
・毒素を排出する作用
・自然治癒力、免疫力を高める作用

というものになります。

また「代謝酵素」は免疫力を高める 働きも持っていて、病気の予防、病気の改善に効果がある酵素となっています。

その中でも「SOD酵素」正式名称が「スーパー・オキサイド・ディスムスターゼ」という酵素は、強力な抗酸化作用があって増えすぎた活性酸素を除去することによって「老化の予防」「疾病の予防」を行い、健康を維持するのに重要な役割を果たします。

実は「消化酵素」と「代謝酵素」は密接な関係があり、食生活の乱れなどにより消化酵素が浪費されてしまうと、代謝酵素にも影響を与え、この状態は代謝が衰える原因となります。

また「酵素」にはもう1つ種類があり、それは「食物酵素」です。

食物酵素は食べ物から摂ることができる酵素で身体の外から摂取する酵素になります。

この食物酵素はほとんど体内に吸収されず、食物酵素の働きは、食べる前の段階で食物自体の消化をあらかじめ進めておいてくれます

そして食物酵素は食品 の色々な栄養素に働きかけて栄養を強化し、この結果、体内の酵素に働きかけて、体内の酵素の働きを高めてくれるのです。

酵素が不足すると体にどのような影響があるのか?

i-391

私たちは「酵素」なしでは生きていけませんが、酵素はどんどん減っていき、酵素が不足してしまうと身体に色々な影響が出てきてしまいます。

なぜ酵素が不足するのかというと、食生活が乱れていたり、生活のリズムが乱れているというのが原因です。

例えば揚げ物や加工食品などの高温加熱調理の食べ物の摂取が原因の1つになっています。

高温加熱調理の食べ物はかなりの量の消化酵素を必要とし、体内の酵素の減少が進んで、様々な健康の不調を招くということになります。

さらに「アルコールの過度な摂取」や「暴飲暴食」「タバコ」「疲労」「ストレス」というのも、たくさん酵素を消費させる原因となります。

では体内で酵素が不足してしまうと体にどのような影響が出るのでしょうか。

「酵素」には身体の免疫力を高める働きがあります。

「雑菌」「細菌」「ウイルス」は世の中にたくさんありますが、人がこれらのウイルスや細菌が原因の病気にならないのは免疫が体内に侵入したウイルスと闘ってくれているからで、酵素が不足してしまうと体なうの免疫力が弱ってしまいますので、病気にかかりやすくなってしまいます。

また「酵素」には老廃物の排出や新陳代謝を促進するという役割もあります。

人間の肌というのは毎日細胞が生まれ変っています。

古い細胞は「垢」となって剥がれ落ちて新しい細胞がどんどん表に出てくる「ターンオーバー」を繰り返しています。

さらに人間は体内に溜まった老廃物を排出することによって、体内に毒がたまらないようにしているのですが、酵素が不足することで新陳代謝や老廃物の排出がきちんとできなくなってしまいます。

その結果、肌のターンオーバーがうまくいかなくなったり、体内にたまった老廃物に影響から肌荒れを起こしたり便秘になってしまうのです

また「酵素」には食べ物の消化や吸収を促したり、代謝を促進する役割もあり、酵素が不足すると、これらの生命活動がうまくできなくなってしまうのです。

そうなると 食べ物の消化や吸収がうまくできなくなって代謝が落ちるということにつながり、代謝が落ちてしまうと基礎代謝が悪くなって太りやすい体質になったり、便秘になってしまったりします

酵素が不足すると、実はダイエットにも悪い影響を与えてしまうのです。

酵素を多く含む食品。効果的に摂る方法

i-384

酵素が不足すると免疫力が低下して様々な病気になる可能性があります。

酵素が不足しないようにするためには酵素をたくさん含んだ食べ物を食べることが大切です。

酵素は野菜や果物、発酵食品に多く含まれていて、野菜や果物には食べ物の消化吸収に関わる「消化酵素」が多く含まれています。
そして発酵食品には代謝に関わる「代謝酵素」が多 く含まれています。

酵素を効果的に摂取する食事の方法をご紹介しましょう。

まず野菜の摂取方法ですが、効果的な方法は「すりおろす」という方法で、すりおろして摂取することによって吸収できる酵素の量が何倍にも増えるのです。

特に大根は「すりおろし」をしたものが料理に使われますね。
例えば焼き魚と一緒に食べるなどの形は、バランスが良いでしょう。

また、お酢を加えると酵素が摂取しやすくなるので、サラダを食べるときなどにお酢を入れて食べてみてはどうでしょう か。

このことから1日の食事量の半分は生野菜や果物で摂取すると良いのですよ。

そして果物はそのまま食べるという方法もありますが、ジュースにすることによっておいしく飲むことができるようになります。
果物の中でも「バナナ」は、酵素をたくさん含んでいるのでおすすめです。

「酵素を効率的に摂取しよう」という気持ちを持つことが大切です。

酵素は熱に弱いので、発酵食品も加熱をしないで毎日食べることがおすすめです。

まとめ~酵素は食品からよりも酵素ドリンクで摂るのがおすすめ!~

i-392

酵素は、私たちが生きていくうえで欠かせないものであることがわかりましたね。
また、酵素をうまく摂取することで、ダイエットだけでなく、肌荒れや便秘の解消につながることもわかり、これから効率的に摂取していきたいものですね。
今まで、自然に摂取できていたとしても、量が少なかったり、毎日きちんと摂取できていなかったりするかと思います。
今話題の酵素ダイエットですが、食品から不安定に摂取するのではなく、酵素ドリンクを毎日継続的に飲むことで、安定して摂取でき、早い効果にもつながるのでおすすめです。

ダイエットに最適な酵素ドリンクの最新人気ランキングはこちら>>


関連記事

おすすめ記事ピックアップ!

  1. 女性だけではなく、最近は男性も冷え性に悩んでいるそうです。冷え性は人によって症状が違い、冬場に特に辛…
  2. 健康診断の季節になると気になるのがメタボリックシンドローム。若い時は軽い運動だけで、簡単に体重を減少…
  3. 最近スーパーアミノ酸として取り上げられることも多くなってきたアルギニン。 成長ホルモンの分泌を促進す…
  4. ん?アスタキサンチン?何それおいしいの?という人も多いかもしれません。 でもこの聞きなれない成分が…
  5. 「青汁」と聞いてあなたはどんなことを思い浮かべますか? 野菜不足解消、栄養タップリ、健康飲料、でも…
ページ上部へ戻る