赤ちゃんの便秘に最適?オリゴ糖と乳酸菌のステキな関係

腸内環境を整える効果を持つ乳酸菌。
今では食べるヨーグルトや飲むヨーグルト、そして乳酸菌飲料などにも含まれており、簡単に摂取することができるものになっています。

実はこの乳酸菌のパワーをより高めてくれる成分があります。
それは「オリゴ糖」です。

オリゴ糖と乳酸菌を一緒に摂るといい理由

オリゴ糖とは乳酸菌などの菌ではありません。
甘味料の一種になります。
ブドウ糖のような1つ1つの糖が数個結合したものがオリゴ糖になります。

乳酸菌ではありませんが、このオリゴ糖は腸内環境を正常化する大きな働きを行います。

オリゴ糖は腸内で乳酸菌をはじめとした善玉菌の餌になるという役割を持っています。

腸内環境が悪化するのは善玉菌、悪玉菌のバランスが崩れてしまい、悪玉菌が優位に立ってしまうというのが原因となっています。

この悪玉菌の働きで腸の活動が鈍くなってしまうということになります。

オリゴ糖は腸内で善玉菌に餌になり増殖を助けて悪玉菌の優位な環境を改善するという効果を発揮してくれます。

オリゴ糖と乳酸菌を一緒に摂取すると、腸内環境の改善をさらに効率よく行うことができます。

乳酸菌により善玉菌を増やしながらオリゴ糖が餌になりもともと腸内に生息していた善玉菌を増殖させて活性化させることができるものになっています。

オリゴ糖を摂取する方法はオリゴ糖が配合された乳酸菌サプリメントか販売されていますのでサプリメントを飲むという方法、そして食事から摂取するという方法もあります。

オリゴ糖が含まれている食品は玉ネギ、キャベツ、ジャガイモやにんにく、とうもろこし、アスパラガス、ごぼうといったスーパーに行けば購入できる食品ばかりに含まれています。

またスーパー、ネット通販でオリゴ糖を購入することができるようになっています。

今まで乳酸菌だけを摂取して対策していたのであれば、オリゴ糖も取り入れることがおすすめです。

おすすめののオリゴ糖はこちら>>

なぜ赤ちゃんでもオリゴ糖と乳酸菌はOKなのか?

i-140

赤ちゃんも便秘になることがあります。

本来、赤ちゃんの腸内環境はほとんどが善玉菌で悪玉菌はほんのわずかになっています。

ところが最近は赤ちゃんの便秘、排便のトラブルが多くなっています。

頑張っていきんでいるのになかなか出ないという様子は、母親にとっては「何とかしてあげたい」と思うものです。

また赤ちゃんが出す便秘のサインは「眠たくないのにずっとぐずっている」「とても大声で泣き出してしまい、なかなか泣き止まない」「お腹がぽっこりと膨らんでいる」「離乳食を食べてもすぐに戻してしまったり食べない」などがあげられます。

まずはこれらのサインを逃さないようにしなければなりません。

実は赤ちゃんが便秘になる大きな原因は腸内環境が整っていない可能性があります。

自然分娩では母親の産道を通りますが、実はその時に産道にある菌を赤ちゃんは自ら取り込み、腸内環境を整えてから産まれます。

産まれた後は産道で取り入れた大切な善玉菌の活動をサポートするオリゴ糖を母乳から摂取して腸内環境を整えています。

ですがここのところ食生活の変化や社会全体の環境の変化などから母乳の質が落ちてしまう、そして粉ミルクを飲ませることが増えたためオリゴ糖が不足している、帝王切開の出産で腸内の善玉菌が少ないなどという理由から腸内環境が十分に整っていない赤ちゃんが増えてきています。

そこでおすすめなのがオリゴ糖の摂取になります。

オリゴ糖は乳酸菌の大好物になります。
オリゴ糖の存在で乳酸菌はパワーをもらうことが出来て便秘を解消することができる、つまり腸内環境を整えることが出来るということになります。

オリゴ糖は薬ではないため、赤ちゃんでも安心して摂取させることができるものになっています。

赤ちゃんも安心のおすすめオリゴ糖はこちら>>

オリゴ糖が多く含まれている食品は?

i-141

善玉菌の大好物は「オリゴ糖」。

オリゴ糖を与えることでさらに善玉菌のパワーを発揮して腸内環境を整えて便秘の解消ができるということになります。

実はこのオリゴ糖は発ガン物質を抑えることが出来たり、おならや便臭を解消することもできます。

オリゴ糖を一度にたくさん摂取すると、お腹が張ったりおならが増えるということがありますが、これは善玉菌がオリゴ糖を分解する際に発生するガスになりますので、心配する必要はありません。

このオリゴ糖、市販されていますがこれは人工的に作られたものが多く、そのまま摂取するよりも砂糖の代わりに料理に使用する、そしてコーヒーや紅茶に入れて摂取することがおすすめです。

市販のオリゴ糖を摂取することも効果がありますが、食材からもオリゴ糖を摂取することができるようになっています。

オリゴ糖がたくさん含まれている食材は「野菜」です。

サラダにして野菜を毎日食べる人はきちんと摂取できるということになります。

野菜の中でも特に玉ネギやゴボウ、白ネギやとうもろこし、アスパラガスに多く含まれています。

野菜は食物繊維、ビタミン、ミネラルが摂取できる食べ物ですが、オリゴ糖も摂取することができる食べ物でもあります。

その他に大豆にもオリゴ糖が多く含まれています。

「大豆オリゴ糖」という種類になります。

腸内環境を整える働きを持ち、免疫力向上の効果もあるかなりよいオリゴ糖になっています。

さらにこの大豆には「イソフラボン」が含まれており、美容成分になっています。

つまり女性にはとてもおすすめの食品になります。

納豆、豆腐にもオリゴ糖が豊富に含まれていますので毎日の食事に簡単に取り入れることが出来ます。

まとめ~大人なら手軽に両方摂れるサプリメントがおすすめ~

乳酸菌の力だけでも効果を得られますが、オリゴ糖の力を加えることでさらに高い効果を発揮するということが分かりました。

しかもこのオリゴ糖は食べ物から体内に取り込むことが出来るものになっていることから、簡単に摂取できます。

そしてサプリメントから栄養分を摂取するのであれば、乳酸菌とオリゴ糖が配合されているサプリメントを摂取することで、1度に両方の成分を体内に取り込むことが出来ます。

オリゴ糖配合の乳酸菌サプリメントはこちら>>


関連記事

おすすめ記事ピックアップ!

  1. 女性だけではなく、最近は男性も冷え性に悩んでいるそうです。冷え性は人によって症状が違い、冬場に特に辛…
  2. 健康診断の季節になると気になるのがメタボリックシンドローム。若い時は軽い運動だけで、簡単に体重を減少…
  3. 最近スーパーアミノ酸として取り上げられることも多くなってきたアルギニン。 成長ホルモンの分泌を促進す…
  4. ん?アスタキサンチン?何それおいしいの?という人も多いかもしれません。 でもこの聞きなれない成分が…
  5. 「青汁」と聞いてあなたはどんなことを思い浮かべますか? 野菜不足解消、栄養タップリ、健康飲料、でも…
ページ上部へ戻る