コールドブリュー(水出し)コーヒーの魅力とは?専門カフェも増えてます!

カフェでのコーヒーはリラックスタイムや気持ちの切り替えにと私たちを心から癒してくれるものですね。
カフェに入った時のあの芳醇なコーヒーの香りはたまりません。

コーヒーを飲むならやはりホットで一息つくことが多いですが、暑い夏や一気に飲みたい時にはアイスで楽しみたいですね。

そのアイスコーヒーが今までより一層風味が増した「コールドブリュー」と名前も一新してカフェに続々と増えているようです。
コールドブリューの魅力を探ってみましょう。

専門カフェ続出!コールドブリューの魅力を紹介

79ec017077dd34463d7b3b1195f35362_s_R

「コールドブリュー」とは水で抽出した日本では「水出しコーヒー」として馴染み深いコーヒーです。

コーヒーといえば、熱湯で豆を蒸らし少しずつお湯を注いで抽出するドリップコーヒーが一般的ですが、アイスで飲む場合は淹れたコーヒーを冷やしたり氷を入れて冷たくして飲んでいますよね。
ドリップしたアイスコーヒーは氷が溶けてコーヒーが薄くなってしまったり、冷やす間に風味が落ちてしまう失敗はありませんか。

コールドブリューは水で何時間もかけてゆっくりと抽出するので時間がかかりますが、その分余計な雑味を感じることがなく、後から冷やす工程もなく飲むことが出来ます。

今年NYのスターバックスでコールドブリューを発売したところ、爆発的な人気で午前中に売り切れてしまうこともありました。

コールドブリューはアイスでも淹れたての味が楽しめるコーヒー好きにはたまらない味なんですね。

コールドブリューとドリップコーヒーに味の違いはあるの?

ドリップコーヒーは香りが広がり、淹れたてのコーヒーは独特の苦みや酸味を感じながら美味しく飲むことができますね。
しかし、淹れたコーヒーは時間が経つと酸味が強くなり風味が変わってしまいます

コールドブリューは熱を加えていないので、苦みや酸味を抑えることが出来て味が一定のまま一ヶ月近くも同じ味を楽しむことが出来ます。

水で抽出すると酸味が67%抑えられるので酸味が苦手な人にもオススメです。
また、コーヒーの苦みが苦手でカフェオレなどの何かをプラスしないと飲めない人も、苦みがなく甘みを感じることができるコールドブリューでぜひブラックにチャレンジして頂きたいですね。

両方の長所や短所をまとめると、
ドリップコーヒーは、飲みたい時すぐに淹れたての味を楽しめる点が長所ですが、時間が経つと風味が変わるのが短所ですね。
独特の酸味や苦みが好きな方はドリップコーヒーの方がしっかり味わうことが出来ます。

コールドブリューは、安定した美味しさが長い時間続く点が長所ですので、ボトルに入れて持ち運びしても外出先で変わることのない美味しいコーヒーを飲むことができます。
そして、作るまでに時間がかかるのが短所です。
苦みや酸味を抑えてコーヒーの風味だけをしっかり味わいたい人にはコールドブリューの方が良いでしょう。

家でも水出しコーヒーを楽しもう!その作り方は?

今まで見ていたら、時間をかけたら家でも作れる気がしてきませんか?
そう、実は家でも作れるんです。
出来上がり量を400cc(グラス2~3杯分)で作ってみましょう。

◯材料
コーヒー粉 50g程度
冷水 500cc (量はお好みの濃さで変えてもOK)

◯作り方
① 水が入るグラス容器にコーヒー粉を入れて粉が水に浸るくらいまでゆっくり注ぎ、1~2分程度そのままにして水を馴染ませます。
一気に水を注ぐとコーヒーの油分で粉が浮かんでしまって水に浸かってくれないのでこの工程を面倒がらず行いましょう。

② コーヒー粉が水分を含んだら残りの水を入れかき混ぜることなく、静かに待ちましょう。
冷蔵庫に入れて8時間ぐらい抽出します。

③ 抽出できたら、ペーパーとドリッパーを使ってコーヒーの粉を濾します。

④ グラスに注いで完成です。

出汁を入れるときに鰹節を入れるパックなどにあらかじめ粉を入れて作ると後で濾す作業を省くことができますが、パックの目が荒いとコーヒーの粉が出てきてしまうので注意しましょう。
パックを使うときは水の中で少しパックを揉みほぐし、抽出時間も長くします。

水出し専用ポットとして多くのメーカーから発売されている商品もあるので、これを利用すれば濾過する手間が省け飲みたい時にさっと注ぐこともできて便利です。

このコールドブリューの波に乗ってコーヒー店からコールドブリュー専用のパックに入った粉も発売されています。
ぜひチェックしてみてくださいね。

まとめ~来年ヒット間違いなし!コールドブリューの魅力を知って今からトレンドを押さえておこう!~

今年の夏から少しずつコールドブリューの名前が知られてきましたが、2016年にはさらに多くの人がコールドブリューの美味しさの虜になることでしょう。
2016年ヒット予測ベスト30の中にも22位にコールドブリューが挙げられています。

ヒット間違いなしのコールドブリュー、一足先に話題作りのネタとしてカフェに足を運んでみませんか?
飲んだらヤミツキになるかもしれませんよ。


関連記事

おすすめ記事ピックアップ!

  1. 女性だけではなく、最近は男性も冷え性に悩んでいるそうです。 冷え性は人によって症状が違い、冬場…
  2. 健康診断の季節になると気になるのがメタボリックシンドローム。 若いときは軽い運動だけで、簡単に…
  3. 最近スーパーアミノ酸として取り上げられることも多くなってきたアルギニン。 成長ホルモンの分泌を促進す…
  4. ん?アスタキサンチン?何それおいしいの?という人も多いかもしれません。 でもこの聞きなれない成分が…
  5. 「青汁」と聞いてあなたはどんなことを思い浮かべますか? 野菜不足解消、栄養タップリ、健康飲料、でも…
ページ上部へ戻る