イミダペプチド,日本予防医薬

イミダペプチド(日本予防医薬)

イミダペプチド,日本予防医薬

5つの大学と大阪市、大手食品メーカー、医薬品メーカーなど合計18社が参加して、23種類の食品成分から科学的に検証され、元気の源として認められたのがイミダペプチドです。

 

日本予防医薬にイミダペプチドは1日4粒で200rのイミダペプチドが摂れるため、「疲労回復を軽減する機能がある」として、機能性食品として表示を認められているサプリメントです。

 

疲労軽減のサプリメントで機能性を認められたのはこのイミダペプチドが初めてのサプリメントです。

 


 
慢性疲労の原因

イミダペプチド【日本予防医薬】|サプリメントや健康食品を探す商品名一覧表【しあわせサプリ健康生活】

疲れが中々取れなくて、いつも疲れている、寝起きがつらい・・・多くの人が抱えている悩みだと思います。

 

疲れが取れない原因は活性酸素だといわれています。

 

動物も私たち人間と同じように活性酸素が発生しており、疲労するといわれています。

 

回遊魚であるマグロは、24時間泳ぎ続けているからひれに、渡り鳥は長い間飛び続けるため羽の付け根に、活性酸素が発生すると言われています。

 

人間の場合は、身体を動かしたり考えたり、すべての指令を出すが沢山酸素を消費するため、沢山の活性酸素が発生します。

 

以前に国が調べた内容によると、日本人の3人の1人が半年以上の疲労を感じているという結果が出たそうです。

 

疲労回復成分イミダペプチド

イミダペプチド【日本予防医薬】|サプリメントや健康食品を探す商品名一覧表【しあわせサプリ健康生活】

活性酸素が発生するのは人間も動物も同じなのに、どうしてマグロは24時間泳ぎ続け、渡り鳥は大陸間を2週間以上かけてとても長い距離を飛び続ける事が出来るのでしょうか。

 

抗疲労成分には23種類あることが分かっていますが、中でも「イミダペプチド」という成分が大きく関わっていることが、医学的にも注目されています。

 

イミダペプチドは鶏胸肉に最も多く含まれています。

 

日本予防医薬では日本ハムとの共同開発により、鶏胸肉からイミダペプチドを高濃度で抽出する事が出来、1日の摂取目安量である200rを摂取する事が出来るようになりました。

 

イミダペプチドの働き

イミダペプチド【日本予防医薬】|サプリメントや健康食品を探す商品名一覧表【しあわせサプリ健康生活】

イミダゾールペプチドが疲労を軽減する原因は抗酸化作用

 

アンセリンカルノシンという2種類のペプチドを含んでおり、肉体疲労だけでなく、精神疲労も軽減してくれる働きがあります。

 

人間での疲労試験を行い、疲労軽減が確認出来たのはイミダゾールペプチドだけです。

 

イミダゾールペプチドが持つ強い抗酸化作用は、疲労回復だけでなく、疲労予防にも効果があるとされています。

 

☆イミダペプチドの詳細はこちらイミダペプチド【日本予防医薬】|サプリメントや健康食品を探す商品名一覧表【しあわせサプリ健康生活】イミダペプチド【日本予防医薬】|サプリメントや健康食品を探す商品名一覧表【しあわせサプリ健康生活】

 
価格表
価格表(税込) 初回購入:980円 定期購入:6,750円 1日当り約225円 120粒入(30日分) ※1日4粒
成分表
有効成分 イミダゾールジペプチド 200mg
摂取量/1日 エネルギー 10.3kcal、タンパク質 0.89g、脂質 0.62g、炭水化物 0.30g、ナトリウム 4.38mg、イミダゾールジペプチド 200mg
原料 鶏肉抽出物、食用油脂、ゼラチン、グリセリン、ミツロウ、グリセリン脂肪酸エステル、 植物レシチン(大豆由来)
☆イミダペプチドの詳細はこちらイミダペプチド【日本予防医薬】|サプリメントや健康食品を探す商品名一覧表【しあわせサプリ健康生活】イミダペプチド【日本予防医薬】|サプリメントや健康食品を探す商品名一覧表【しあわせサプリ健康生活】