更年期対策に薬やサプリメントがあった!「命の母」と「基本のサプリ」を紹介

みなさんが一度はテレビやCM、ドラッグストアで目にしたことがある「命の母」。

多くの女性から愛用されている命の母ですが、いったい飲むことでどのような効果があるのでしょうか?

更年期で悩んだり、思うように動けなかったりするかもしれませんが、この記事で詳しくご紹介するので、正しく服用できるよう、見ていきましょう。

多くの人が支持するサプリメント「命の母」とは?

i-587

この「命の母」は明治36年に「すべての女性を健康にしたい」という思いで作られました。
当時は生薬をお湯で煮出して飲むという「煎じ薬」でした。

実はこの「命の母」には、赤いパッケージの「命の母A」、青いパッケージの「命の母ホワイト」があります。

「命の母A」は40代~50代の女性の更年期症状を改善するものになります。
具体的には、
・のぼせ
・頭痛
・肩こり
などの不調やイライラ

・不快感
・倦怠感
などの精神症状の更年期症状に幅広く効果を発揮します。

そして「命の母ホワイト」は、20代~40代の女性の生理のさまざまな症状を改善するものです。
・生理痛
・頭痛
・月経前症候群
によるイライラや憂鬱感

・生理不順
・冷え
などの慢性的な症状にも効果を発揮します。

漢方医学の考え方である「お血(おけつ)」血が滞ることによってさまざまな不調を起こすことを改善する成分が多く含まれています。

漢方医学では、健康を司る「気」「血」「水」のバランスが乱れることにより更年期の不調が現れるとされています。

・「気」は生命エネルギー
・「血」は栄養を全身に運搬する赤い液体
・「水」は血以外の体液全体

を表しています。

「命の母A」は、この「気」「血」「水」のバランスを整えて更年期の症状に効果がある13種類の和漢生薬と11種類のビタミンがバランスよく配合された複合薬です。
13種類の和漢生薬ですが、

「気」に関する生薬
・ケイヒ
・コウブシ
・カノコソウ
・ニンジン
「血」に関する生薬
・ダイオウ
・センキュウ
・コウカ
・シャクヤク
・トウキ
「水」に関する生薬
・ソウジュツ
・ブクリョウ
・ゴシュユ

が配合されていて、その効能は、

・「気」
生理機能を維持して身体活動や精神活動を円滑に行う
・「血」
血の巡りを良くして、体中の細胞に酸素と栄養を与える
・「水」
体を潤して老廃物や毒素を体外に排出し、体内環境を浄化して整える

というものです。

また、ビタミンは

が配合されています。

つらいと感じる「更年期障害」の症状を改善してくれる「命の母A」ですが、医薬品で、副作用がある場合もあります。

すべての人に副作用が現れるわけではなく、体質なども影響します。
製薬会社により報告されている副作用は、
・発疹
・かゆみ
・食欲不振
・嘔吐
・下痢
・便秘

などになります。

そして命の母を服用し始めてから太り、服用を中止したら元の体重に戻ったという人もいるのですが、更年期層が胃の症状として「体重の増加」が現れることもあり、もしかしたらこれは更年期障害の影響なのかもしれません。

更年期の症状にはどんなものがある?>>

副作用の症状が出たら医師の診断を受けましょう。

人気ランキング上位の「基本のサプリ」はどのような商品か?

i-586
醤油などの調味料メーカーの「キッコーマン」が作ったサプリメント「からだ想い 基本のサプリ」。
「更年期障害」そして女性ホルモンの影響で起きてしまうさまざまな体の不調に対応し、元気で生き生きとした生活を送るための、女性のためのサプリメントです。

この「からだ想い」は、

・家事をするのがおっくうに感じる人
・最近、ちょっと違和感を感じる
・すぐに座ったり横になったりする
・以前と比べると睡眠で疲 れが取れなくなった
・イライラしているように感じる

という人におすすめです。

からだ想い 基本サプリの特徴をご紹介しましょう。

①イソフラボンアグリコン
一般の大豆に含まれている「イソフラボン」は、「配合体」という糖が結びついた形になっていて、「配合体」は食べたあと、腸で分解されて「アグリコン」という形になり、初めて体内に吸収されます。

ところが腸内環境が良くなければ上手に分解されず、効率よく吸収されません。

そこで最初から「アグリコン」という形で摂取することができるよう、キッコーマン独自の素材の形で、腸内環境に左右されることなく、スムーズな吸収が期待できるようにサプリメントに配合しました。

ちなみに「大豆イソフラボン」は食物エストロゲンとも呼ばれており、女性にはとても心強い成分です。

②プロアントシアニジン
「ポリフェノール」は、ブドウ、お茶、カカオ、ブルーベリーなど、多くの植物性食品にたくさん含まれています。
中でもブドウ種子に含まれている「プロアントシアニジン」は、ポリフェノールの中でも強い力を持っています。

「からだ想い 基本サプリ」には、良質なブドウ種子から「プロアントシアニジン」を抽出し、キッコーマン独自の素材を使用しています。

この「プロアントシアニジン」というのは、年齢を重ねて感じるいろいろな変化から守り、そして女性の美容を支るという働きを持っています。

そして意識して補いたい成分が2つ含まれています。

・ビタミンD3
この成分はカルシウムの吸収には欠かせない成分で、食品でいうと、魚類などに多く含まれています。

カルシウムは「ビタミンD3」が不足していると体内への吸収がうまくいきません。
「ビタミンD3」は紫外線によって皮膚から作られるものなので、紫外線対策を行う女性には、サプリメントなどからの摂取がおすすめになります。

・葉酸
葉酸は、緑黄色野菜やレバー、そして豆類に多く含まれている水溶性ビタミンB群の一種です。
新しい細胞を作るために必要で、特に妊娠中の女性には必要な栄養素になります。
成人女性は毎日「200μg」の摂取が必要とされています。

ところが葉酸は調理の過程で少しずつ減少してしまい、酸化したり壊れてしまいます。
また、年齢を重ねると吸収しにくくなります。
そのためビタミンD3と同じく、サプリメントからの摂取がおすすめです。

「からだ想い 基本サプリ」には「ビタミンD3」も「葉酸」もバランスよく配合されています。

食品会社の「キッコーマン」から発売されているサプリメントになりますので、商品の安全性を求めている人が購入しています。

◆からだ想い 基本のサプリの詳細はこちら↓↓
バナー原稿 468×60 (131017)

更年期障害に効くサプリ

白井田七(さくらの森)

i-701

「命の母」、「からだ想い 基本サプリ」は多くの女性に選ばれていますが、ほかの人気が高いサプリメントをご紹介しましょう。

白井田七は40代~50代の更年期の女性が多く愛用している漢方系サプリメントです。

白井田七には、とても強い生命力がある「田七人参」が配合されています。
ほかにも、サポニン、フラボノイド、ギャバが配合されています。

サポニン
サポニンは田七人参に含まれている成分で、血行を良くする働きがあります。

血液が滞ることによって、脳の働きや体温を調節する機能が低下し、忘れてしまうことが増えたり、手足が冷えるという状態になります。

そして血管が詰まりやすくなってしまいますので動脈硬化になり、心筋梗塞や脳梗塞などの深刻な病気につながる可能性が高くなってしまいます。

血行を良くすることによって、のぼせ、手足の冷え、肩こりなどの更年期症状の改善になるのです。

フラボノイド
抗酸化作用が強い成分で、アンチエイジング作用や血管強度を強め、血流を改善する作用もあります。

ギャバ
不安やイライラを解消したり、神経を落ち着かせる精神安定の作用があります。

「白井田七」には血液をきれいにしたり、新陳代謝をアップするなどの作用があるのですが、注目をするのは「血流改善」の効果です。

血流が改善されるというのは、毛細血管の血液循環を促して、心筋の血液や栄養素の供給が高まります。
心筋の酸素消費量が減ることで、心機能が改善されていくのです。

つまり、更年期の症状である、

・のぼせ
・ほてり
・発汗
・頭痛
・めまい
・動悸
・肩こり
・倦怠感
・耳鳴り
・イライラ
・うつ
・記憶力の減退
・睡眠障害

などが改善されます。

「白井田七」は改善例が多数寄せられており、薬品ではなく天然の素材が配合されていますので、人気が高いサプリメントになっています。

◆白井田七の詳細はこちら↓↓

CoCoRoプラセンタ(CoCoRo株式会社)

i-711

CoCoRoプラセンタは、肌のくすみやシミなどの悩み、そして女性特有の悩みを改善してくれます。

「CoCoRoプラセンタ」は高濃度の「馬プラセンタ」を使用し、豊富な種類のアミノ酸が含まれていて、成分が濃いものです。

国内唯一の薄めていないプラセンタ、しかも純度100%の高濃度プラセンタ原末を使用しています。

他社の馬プラセンタと比べるとアミノ酸含有量が高いため、体の筋肉や皮膚、そして髪の毛やコラーゲンを作る働きを高めて協力にサポートしてくれます。

さらに3つの美容成分、健康成分が含まれています。

・ローズヒップエキス
馬プラセンタの豊富なアミノ酸、そしてローズヒップのビタミンCが透明感やみずみずしさを保って白さを作ります。
女性に不足しがちな「鉄分」「カルシウム」もたっぷり含まれています。

・メロングリソディン
活性酸素を除去する馬プラセンタ、そして抗酸化酵素を体の中で作る老化に強い「メロングリソディン」でアンチエイジングにサポートをします。

・にんにくエキス
にんにくに含まれている「アイリン」というアミノ酸が馬プラセンタに含まれているビタミンB1の働きを助け、心と体をスッキリ、元気に導いてくれます。

◆CoCoROプラセンタの詳細はこちらをチェック

トコフェロンEナチュール(薬日堂)

i-710
トコフェロンEナチュールは、末梢血行障害による、肩・首すじのこり、冷え、しびれなどによく効く医薬品で、ホルモンバランスを整え、月経不順にも効果を発揮します。

生体内で利用効力の高いアルファ型天然ビタミンE(d-α-トコフェロール)を300mg、自律神経を安定させる作用があるガンマーオリザノールが配合されています。

過酸化脂質(中性脂肪やコレステロールなどの脂質が活性酸素によって酸化されたもの)の生成をおさえ、体のすみずみに酸素と栄養素を供給し、末梢血行障害を改善し、ホルモンバランスも整えてくれる、更年期サポートに最適なサプリメントです。

ビタミンEの健康効果を得るためには、1日最低100mg~300mg程度は必要とされていますが、100mgを食品から摂ろうとすると、うなぎの蒲焼で約12枚、トウモロコシで約57本という量が必要になります。

トコフェロンEナチュールなら、1日3粒でたっぷり300mg摂取することが可能です。

まとめ~自分の症状やコストを考えてサプリを選ぼう~

i-073

命の母など更年期障害に効果的なサプリメントには、葉酸やビタミンなどが豊富に含まれ、イライラや更年期障害独自の症状によく効くようになっています。

多くのサプリメントが販売されていますので、自分の症状を見極め、また品質がよいものを選ぶようにしましょう。

関連記事:更年期のほてりと発汗(ホットフラッシュ)対策に効く漢方を紹介

◆更年期を楽に乗り切るならこちらをチェック↓↓
suplibtm05


関連記事

おすすめ記事ピックアップ!

  1. 女性だけではなく、最近は男性も冷え性に悩んでいるそうです。 冷え性は人によって症状が違い、冬場…
  2. 健康診断の季節になると気になるのがメタボリックシンドローム。 若いときは軽い運動だけで、簡単に…
  3. 最近スーパーアミノ酸として取り上げられることも多くなってきたアルギニン。 成長ホルモンの分泌を促進す…
  4. ん?アスタキサンチン?何それおいしいの?という人も多いかもしれません。 でもこの聞きなれない成分が…
  5. 「青汁」と聞いてあなたはどんなことを思い浮かべますか? 野菜不足解消、栄養タップリ、健康飲料、でも…
ページ上部へ戻る