貼るサプリメント「パッチMD」がハワイやグアムで登場!ちゃんと効果はあるの?

今、ハワイやグアムで話題の「パッチMD」を知っていますか。
パッチMDは、アメリカで開発された画期的なサプリメントです。
そこで今回は、これまでのサプリメントの常識を覆す「パッチMD」の驚きの効果に迫りたいと思います。

そもそもパッチMDとは?貼るだけでちゃんと効果はあるの?

パッチMDとは、貼るタイプのサプリメントです。
サプリメントと聞くと、飲むタイプをイメージする人がほとんどだと思いますが、パッチMDはサプリメントを飲む必要はありません。
なんと、小さなシールを体の好きな場所に貼るだけでサプリメントの効果を得られるという画期的な商品です。
(※顔や頭部、陰部には使用できません。清潔な状態で体毛の薄い箇所に貼ることを推奨されています。)

貼るだけいいのは、かなり魅力的ですが、問題は、ちゃんと効果があるのかです。
どれだけ手軽に使えても、やはり普通に飲むサプリメントの方が効果があるのではないかと誰もが考えると思います。

しかし、実際には飲むタイプのサプリメントより、パッチMDの方が効果が高いと言われています。
パッチMDには従来のサプリメントとは異なる3つの特徴があります。

・吸収率は飲むタイプの4倍以上
・栄養が吸収されるまでが早い
・効果が長時間持続

・吸収率は飲むタイプの4倍以上
パッチMDの最大の特徴が、栄養の吸収率が従来のサプリメントの約4倍もあることです。

従来の飲むサプリでは、腸によって栄養を吸収されます。
しかし、腸に到達するまでに胃酸などの消化液で有効成分の大半が破壊されてしまって、腸で吸収されるのは、元々のおよそ15%ほどだと言われています。

よく、サプリメントで「○○成分を○○mg配合!」のような表示がありますが、その全てが体に吸収されているわけではないのです。

パッチMDでは、有効成分の吸収率が平均で約65%だと言われているので、飲むタイプのサプリメントと比べると、なんと4倍以上です。

パッチMDは、肌から直接吸収するので、消化液で有効成分破壊される心配がないので、高い吸収率を実現しています。

・栄養が吸収されるまでが早い
パッチMDは、皮膚に貼ってから約5分後には、有効成分が吸収され始めるので、効果を実感しやすいです。

一方で、飲むサプリメントの場合だと、有効成分が吸収されるまでに摂取してから1〜4時間ほどかかると言われています。

従来のサプリメントだと、吸収されるまでに時間がかかるだけでなく、十分な効果を引き出すためには摂取するタイミングにも注意しなければいけません。

パッチMDは、このタイミングに貼らなければいけないというルールは特にありません。
好きなタイミングに貼るだけ、5分後には有効成分が吸収され始めます。

・効果が長時間持続
一度、体にパッチMDを貼れば、効果は1日持続します。
つまり、1日1回貼り替えるだけで、サプリメントの効果をずっと得られることになります。

ただし、逆に貼っている時間が短いと十分に有効成分を吸収することができないかもしれないので、ある程度の時間はパッチMDを貼り続ける必要があります。

おすすめは、入浴後に貼って、次の日の入浴前に貼り替えるようにすると、1枚のパッチMDの効果を最大限に得ることができます。

パッチMDを使うメリットとは?

パッチMDを使うメリットは、なんといっても「手軽」に高い効果を得られることです。

・とにかく簡単でストレスフリー
毎日、サプリメントを忘れずに飲み続けるのは、意外と大変な作業です。
中には、錠剤を飲み込むのが苦手という人も少なくありません。
パッチMDなら、そういったストレスを感じることなく、手軽に効果を得ることができます。

特に、普段から複数のサプリメントを使っている人には、パッチMDがおすすめです。
パッチMDには、バリエーションも豊富で様々な種類がありますが、違う種類のパッチMDを同時に貼ってもちゃんと効果があります。

従来のサプリメントのように、種類によって飲むタイミングを気にする必要がないので、1日に何度もサプリメントを飲むのが手間から解放されます。

・肌が弱い人でも安心なオールナチュラル成分
パッチMDは、肌の弱い人でも安心して使えます。
パッチMDは、皮膚との接着面がオールナチュラル成分でできており、通気性の良い作りになっているので、肌荒れの心配もありません。

ただし、肌への刺激が全くないというわけではないので、日によって貼る場所を変えるように推奨されています。

・パッチMDは値段もお手頃!
手軽に使えるかどうかの重要なポイントとして、価格が気になる人も多いと思います。
どれだけ優れた商品でも、あまりに高価では手が出しにくいですよね。

種類にもよりますが、パッチMDは30枚入りで3000円ほどの値段です。
1日1枚使うようにすれば、ちょうど1カ月使えるので、1日にかかる費用は100円程度で済みます。

従来のサプリメントと比べても、十分に手頃な値段だと思うので、誰でも手軽に始められます。

パッチMDにはデメリットもある?購入方法は?

良いことづくめのように思えるパッチMDですが、デメリットはあるのでしょうか?

・日本では販売されていない?
パッチMDの唯一のデメリットでもあり、最大のデメリットは、日本では販売されていないことです。

パッチMDを作っているのはアメリカの会社で、日本にはパッチMDが買えるお店がまだないんです。

そのため、パッチMDを直接買おうと思うと、ハワイかグアムにあるセレクトショップや免税店で購入する必要があります。

手軽に使えることが最大の魅力のパッチMDなのに、ハワイやグアムまで行かないと買えないのでは、手に入れるのが非常に困難ですよね。
毎年、ハワイやグアムに旅行に行くような人であれば良いかもしれませんが、そういった人はごく少数だと思います。

「日本で買えないなら意味ないじゃん…」と思った人は、ちょっと待ってください。
パッチMDは日本には未入荷の商品ですが、実は通販で購入することができるんです。

パッチMDの公式販売代理店や個人輸入をしているお店の通販があるので、ハワイやグアムに行かなくてもパッチMDを手に入れうことができます。

まとめ~最先端の貼るサプリメントで、健康な体を手に入れよう!~

パッチMDは、誰でも簡単に使うことができるので、自分で健康維持を心がけるためには、とても頼もしい存在です。
ただ健康的な体を手に入れられるだけでなく、美容効果やダイエット効果のある種類のパッチMDもあるので、女性にもおすすめです。

これまでのサプリメントの常識を覆す、最先端のパッチMDをぜひあなたも体感してみてください。


関連記事

おすすめ記事ピックアップ!

  1. 女性だけではなく、最近は男性も冷え性に悩んでいるそうです。 冷え性は人によって症状が違い、冬場…
  2. 健康診断の季節になると気になるのがメタボリックシンドローム。 若いときは軽い運動だけで、簡単に…
  3. 最近スーパーアミノ酸として取り上げられることも多くなってきたアルギニン。 成長ホルモンの分泌を促進す…
  4. ん?アスタキサンチン?何それおいしいの?という人も多いかもしれません。 でもこの聞きなれない成分が…
  5. 「青汁」と聞いてあなたはどんなことを思い浮かべますか? 野菜不足解消、栄養タップリ、健康飲料、でも…
ページ上部へ戻る