眠りたいのに寝れない人必見!睡眠不足解消に効果的な2つの方法

近年不眠に悩む人が増加しています。

睡眠をきちんととれない状態は体の疲労が抜けにくいだけではなく、集中力の低下やストレスなどにつながります。

だからといって睡眠薬を服用はせず、できれば自然な形で入眠したいものですよね。

快適な睡眠をとるためには、まず環境を整えることが大事だということをご存じですか?

心身ともに快適な睡眠環境を生み出すことで、リラックス効果があり、自然な形で入眠することができるのです。

睡眠不足解消に効果的な方法を今すぐ実践しましょう!

リラックスすることで眠気を誘う!バレリアの効果

91-1_R

アロマオイルやサプリとして販売されているバレリアンは、うつ病やストレスを改善するハーブです。

・バレリアン
中枢神経に対して鎮静作用があるので、不安や緊張、痛みを和らげるだけでなく、睡眠障害を改善して心地いい眠りを呼ぶ効果があります。

バレリアンには独特で強烈なにおいがあるのですが、これは吉草酸という成分をはじめ、テルペン類、アルカロイドなどの有効成分によるものです。

これらの成分の作用には、脳内にある神経伝達物質のギャバの分泌を高める働きがあります。

ギャバにはイライラを抑える働きがあるので、バレリアンを摂取すると睡眠を促したり、ストレスの解消、筋肉の緊張を和らげる効果が得られると同時に、緊張型の頭痛や腰痛の改善も期待できます。

バレリアンは古くからヨーロッパ諸国にて、不眠症や不安神経症の治療に用いられていたハーブで、精神的に強いストレスを感じているときに使用することで、心身をリラックスさせることができるのです。

しかし注意点として、妊娠中や他の睡眠薬、抗うつ薬を使用している場合は、使用を避けましょう

またバレリアンを過剰摂取すると、
・頭痛
・気分が落ち着かない
・吐き気
・ふらつき
などの副作用を引き起こす危険性もありますので、少量摂取が推奨されています。

心身ともにリラックスすることが重要!カモミールの効果

・カモミール
ハーブやアロマの世界では「神経を鎮めてリラックス効果を与える薬草」として有名です。

体内の平滑筋という筋肉の組織を落ち着かせるという作用や、胃の粘膜修復や消化機能を正常な状態に整える効果があります。

また「過敏性腸症候群」「良潰瘍」など、ストレスが原因の症状にとても効果があります。

心身ともにリラックスする効果があるカモミールは、神経を鎮めることで安眠を促すことができます。

睡眠不足や不眠気味だと感じる場合、就寝前にカモミールティーとして飲むと不眠症を改善して快適に眠ることができるでしょう。

実は10倍も汚い寝室!きれいにすることで安眠できる

寝室と車通りが多い交差点、どちらの空気が汚いと思いますか?

このような質問をすると「え!寝室の方が空気が汚れているの?」という考えになりますよね。

実際寝室の空気というのは交差点と比較すると10倍以上汚いのです。
理由はダニやノミ、埃などのハウスダストが寝室には十万している状態だから。

寝室は湿度が高く、湿気が多い、人間のフケや垢があり、布団や枕マットレスなどダニが生息しやすい環境条件が整っています。

寝室をきちんと掃除していても、通常の掃除だけではすべてを駆除することはむずかしく、私たちは日常的に汚れた空気の中で眠っていることが多いということになります。

そもそも睡眠の質というのは、睡眠中に吸っている空気に左右されるものです。

よくスポーツ選手が疲労回復のために、高濃度酸素カプセルに入って眠るといいといいますが、それは睡眠中に質のいい空気を吸うことによって、身体の細胞などの回復力を高める効果があるからです。

私たちの体は、生活の中で取り入れた栄養素を使用して、睡眠中に細胞を修復しています。

睡眠中にしっかり細胞の修復が行われるということは、疲れが取れて目覚めがいい朝を迎えることができるということに繋がります。

そのため睡眠中に吸っている空気が汚れていると、睡眠の質はどんどん悪くなってしまうのですね。

しかもダニの死骸や糞というものはとても軽いので、私たちが寝室で動いている間は空気中に浮遊しています。

つまり私たちは自然に異物を吸いこんでいることになってしまいます。
異物が体内に侵入すると、体の修復に本来使用されるはずだった栄養素が異物退治に使用されて減少します。

それ以外にも、寝室の空気が汚れていると、異物をなるべく吸いこまないように、自然と睡眠中の呼吸が浅くなり、睡眠の質が悪くなるのです。

これらの理由から、寝室の空気をきれいにするということは快適な睡眠をとるために必要不可欠であることがわかります。

寝室の空気をきれいにする方法としては、空気清浄機の活用がベストです。
単純な掃除だけでは、ダニやノミを完全に除去することはできません。

空気清浄機は枕もとに置いてしまうと、空気清浄機に吸い寄せられた異物を吸いこんでしまうので、寝室のベッドの足もとに置きましょう。

寝室の空気をきれいにすることで、質の高い睡眠をとることができますよ。

まとめ~寝る前のリラックスや寝室の工夫で安眠することも可能~

アロマや寝室の掃除以外にも、快適な睡眠を手に入れる方法はあります。

まずは寝室の電気を消して、間接照明やキャンドルの優しい光を使いましょう。

このときスマートフォンやパソコンの使用は中止する必要があります。
スマートフォンやパソコンに市東されているブルーライトには、覚醒作用が強いうえに、心理的に不安を与えてしまうので、心身がリラックスできません。

そして可能であれば、暗い部屋の中でカモミールなどを使用したハーブティーを飲んでみましょう。
暗い部屋で落ち着いたところに、神経を沈静させる効果があるハーブティーを飲むことで、相乗効果が生まれます。

最後にベッドの上で軽いストレッチを行ったり、眠りにつきやすい音楽をかけるという方法もおすすめです。

安眠をするためには、とにもかくにもリラックスをすることが重要です。

心身を落ち着ける方法を身につければ、安眠だけではなく、日ごろの生活も快適にすごすことができるので、ぜひ実践してみましょう。

関連記事
睡眠の質を高める方法を紹介。アプリを使った管理や専用寝具も人気です。
睡眠導入剤を知ろう|副作用はないの?アルコールと一緒に飲んではダメ?なぜ眠くなる?


関連記事

おすすめ記事ピックアップ!

  1. 女性だけではなく、最近は男性も冷え性に悩んでいるそうです。 冷え性は人によって症状が違い、冬場…
  2. 健康診断の季節になると気になるのがメタボリックシンドローム。 若いときは軽い運動だけで、簡単に…
  3. 最近スーパーアミノ酸として取り上げられることも多くなってきたアルギニン。 成長ホルモンの分泌を促進す…
  4. ん?アスタキサンチン?何それおいしいの?という人も多いかもしれません。 でもこの聞きなれない成分が…
  5. 「青汁」と聞いてあなたはどんなことを思い浮かべますか? 野菜不足解消、栄養タップリ、健康飲料、でも…
ページ上部へ戻る